がん保険Believe [ビリーブ]の口コミ・評判

初めてがんと診断されたときに受け取ることのできる「がん診断給付金」などが特徴的な、オリックス生命のがん保険Believe[ビリーブ]の口コミ・評判を調査し、加入に向いている人・向いていない人がどのような人なのかをまとめました。

オリックス生命のがん保険Believeに加入した方の口コミ

素晴らしい保険

約3年前から加入しています。保険料は半年払いで通院特約は付加していません。健康診断で乳がんが見つかり、1日だけ入院し手術を受けました。その後は放射線治療を受けました。給付金請求書と医師の診断書をポストに投函後、数日後には予想以上の給付金が振り込まれていました。放射線治療で受けていた放射線量が手術給付金の支払い要件に該当する可能性がありますとの、書面が後日届きました。手術以外にも投薬にかかる費用がかさみましたが、今後も安心して治療に専念することができます。

  • 年代:不明
  • 性別:女性
  • 特性:保険加入後に乳がんを発症

参照元URL:みん評
https://minhyo.jp/orixseimei_ganhokenbelieve

ランキングで常に上位にある保険

普段から読む雑誌には、オリックス生命の保険が上位にランクインしていることが多々あり、感心できる保険だろうと思います。少し月の保険料が高い印象ですが、保険期間が一生涯続くタイプなので、保険料が高くなるのは仕方がないとは思います。

  • 年代:不明
  • 性別:不明

参照元URL:みん評
https://minhyo.jp/orixseimei_ganhokenbelieve

バランスが取れている保険

有名な雑誌で評価が高いがん保険のひとつです。がんと診断されてから入院後の通院までトータルの保障が準備でき、特約を追加で付けなくても内容が充実しているがん保険だと思います。金額は他の保険会社に比べると高めの設定になっていますが、保障内容を加味すると納得できる保険商品です。がん保険に加入するとしたら、選びたい保険の一つです。

  • 年代:不明
  • 性別:不明

参照元URL:みん評
https://minhyo.jp/orixseimei_ganhokenbelieve

コスパを考えれば安心感のある保険

いろいろ迷っていましたが、コスパなど考え、ビリーブに決めました。ビリーブは2回目以降、診断一時金がでないので再発したらどうしよう…と不安だったのですが、再発の8割が2年以内であったり、ほかの保険だと給付条件が厳しかったりするそう。初回の診断給付金を増やして治療費に充てたり、通院治療を手厚くする、三大疾病と診断されたら一時金がでる保険をプラスするなど、アレンジしたり補てんする方法がある、と質問サイトの回答者の方から教えてもらい、安心しました。いろいろ悩んだけど、やっぱりビリーブを選んで良かったかなと、今は思えています。

  • 年代:30代
  • 性別:男性

参照元URL:Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1443819914

総括
「初回にまとまった金額が欲しい方に指示されているがん保険」

治療開始時にまとまった額の給付金を受け取ることができます。所定の条件に該当した場合に、退院時に一時金を受け取ることのできる特約を付加することができます。

また保険の保障期間は一生涯続くので、まとまった額の給付金が欲しい方や保障が一生涯続くのが良い方には向いているでしょう。

ただし、保険料が割高に設定されていることと、先進医療や抗がん剤治療に対する保障は特約として付ける必要があります。したがって、保険料を安く抑えたい方で、先進医療や長期にわたる治療になる抗がん剤治療に備えたい方には向かないかもしれません。

オリックス生命 がん保険Believe [ビリーブ]の保障内容や特徴・デメリットをチェック